技術紹介

私たちの強み

URANO's TECHNOLOGY

「自立共存とウラノ技術」

弊社の生産技術部門は、「利益創出グループ」と名づけられています。それは、ウラノ技術の原点が、『儲かる作り方を考える』ことにあるからです。ウラノでは全員参画経営の考えにより、全員で利益を勝ち取るため、付加価値を高めるための徹底的な無駄の排除を自ら考え、行動に移します。そして、これを仲間と共に切磋琢磨することがウラノ技術を常に進化させています。1人1人のスキルと職人としての意識の高さ、そして部署間の連携による総合力。これこそが、ウラノ経営理念の『自立共存』です。

「材質を選ばず、削ることに命を懸けてきました。」

弊社の加工の歴史は、昭和25年カメラのレンズを磨くことから始まり、産業用機器、精密機器、通信機器、電子機器、発動機・発電機器、宇宙航空機、医療機器部品と様々な分野のあらゆる材質の塊を削ってきました。多様な産業に携わり、難易度の高い試作品を含め多品種少量品を積極的に取り込むことで培った技術と対応力は、弊社の技術基盤を築きました。また、長年半導体製造装置のアルミ材部品に携わり、高い品質要求と繊細な製品への対応が、徹底した品質管理の礎を築き、製品品質が安全性に繋がる宇宙航空機産業への参入に大きな一助となりました。
 このような幾多の変遷を経てきましたが、材料を問わず『削ること』への熱い想いは、今日も変わらず守っています。

「高い技術に多様性と対応力の埼玉工場、航空機産業主体の長崎工場」

これまで埼玉工場は、半世紀を越えて培った切削技術と様々な難題に対応する柔軟な姿勢で、お客様と共に歩み高い評価を頂いてまいりました。その技術とノウハウは、2006年に航空機産業を主体とする長崎工場設立へと導きました。そして、これからもウラノは、航空機産業の成長と共に更なる高みを目指します。

機械加工

機械加工

複雑形状の切削加工が得意!

マシニングセンターという工作機械を使い、様々な種類の金属の切削加工を行っています。埼玉、長崎の両工場合わせて約100台というマシニングセンターを保有しており、精密かつ複雑な形状はもちろん3m程度の大きなものまで加工することができます。
また、交替勤務による24時間359日稼動で納期対応にも柔軟に応えることができます。

プログラム作成・検証

5軸プログラム作成30年の実績!

お客様から図面や3Dモデルデータなどをいただき、それを元に加工プログラムを作成します。約30台のCAD CAMを契約しておりますので、複数製品の同時立ち上げも可能です。また、加工に使用する刃物の選定も材質や加工形状に合わせてプログラム作成者が行います。
作成されたプログラムはシミュレーションソフトで検証し、製品形状や機械に干渉しないかの確認もしっかり行います。

プログラム作成・検証
治具

治  具

強度治具で切削効率UP!

治具とは、材料をマシニングセンターの加工テーブルに固定する土台のようなもの。
材料の固定方法や治具の強度は加工条件にも影響を及ぼすため、効率よい加工を実現するためにはそれぞれの製品に対して最適な治具を用意する必要があるのです。
ウラノでは社内で治具の設計から製作までを行うため、短期間の製品立ち上げが可能となるのです。

仕 上 げ

まさに職人!ウラノの手仕上げ

マシニングセンターによる加工のみでは、製品はまだお客様に納品できる状態にはなりません。そのためエアツールや電動の切削工具などを用いて、バリ取りや面取りの他、面の滑らかさを図面の指示どおりにするための磨き作業を行う必要があります。
長年、多種多様な形状や材質を扱うことで培ってきた技術力により、100分の1ミリという極めて高い精度の製品仕上がりを保証します。

仕上げ
工具管理

工具管理

毎日が真剣勝負!

マシニングセンターに使われる切削工具の発注・在庫管理及びメンテナンス作業を行います。バーコードシステムによる切削刃物の集中管理を行なう事により、最適在庫数を維持する事ができます。また、加工精度を維持するために、今までに培ってきたデータに基づく寿命管理を行ない切削刃物の交換時期を特定します。ここでのミスは100%不適合や機械損失に繋がるため、毎日が真剣勝負です。

生産管理

生産管理グループ

ウラノの司令塔!

生産管理は、営業GRが受注してきた案件を納期に合わせて生産するために、材料の手配から製品の出荷まで計画を立て、プロジェクト全体の旗振りを行う仕事です。「工程’s」というツールを使用し計画の作成、シミュレーション、管理を行っています。計画マンにはトラブルや予定変更といったイレギュラー発生時にも臨機応変に対応できる冷静さや、様々な人と接する機会が多い為コミュニケーション能力も求められます。製品製造に最初から最後まで携わることができる、とてもやりがいのある仕事です。

品質保証

品質保証

ウラノ品質を維持する最後の砦!

お客様へご希望通りの製品をお届けするために、お客様が何を求めているのかを把握し、製造工程および製品の出来栄えをチェックする役割を担っています。航空業界ではお客様からの要求事項が英語で伝えられることも多いため、それを読み解き、各部門へ正しく伝達する必要があります。また、品質の維持・向上のため海外の企業と遣り取りする機会もあり、意外とグローバルなお仕事です。

営業

営業グループ(海外営業)

日本のウラノから世界のウラノへ

世界を駆け巡るための航空機部品や情報・通信の伝達に必要な半導体の製造装置部品も加工しているウラノ。日々進化する私達の技術は、様々な製品に形を変え、世界で使われます。そのための活動を推進しています。

総務

総務グループ

信頼できる縁の下の力持ち

主な業務は人事・労務管理や給与計算、経理全般、システム構築やITインフラ整備と多岐にわたります。また、社内規則の制定を行うため、法令や外部情報の入手も業務のひとつです。社内では他部門との交流が最もある職場です。個人情報を取り扱うため信頼を得るよう、そして社員の皆さんが安心して職務に専念できるように会社全体をサポートする仕事です。

製品紹介

More

徹底した品質管理のもと、航空機やロケット部品、火力発電のタービン部品など、重工機器のチタン・インコネル・ステンレス・アルミニウムを中心に幅広い製品をご提供しています。 各製品の詳細は以下をご覧ください。

ニュース

More

2020/09/29

第57回株主総会を開催しました

2020/02/20

シンガポールエアショーを終えて・・・

2019/12/20

シンガポールエアショーに出展します!

2019/11/18

<ご視察>衆議院議員 井野俊郎 様

2019/06/04

パリエアショー2019に出展!